もどる
   

      近畿夜間中学校連絡協議会(略称近夜中協)は近畿の京都・大阪・奈良・兵庫の各府県

     にある公立夜間中学校 (中学校夜間学級や分校)18校によって構成されており、学習

     内容の研究や、夜間中学生の教育条件をどう守るかということを主な課題としています。

      1.部会と委員会

          現在、教育内容や方法の研究を課題としている以下の10の部会と、各校が共通する

          課題に取り組む場として以下の3つの委員会が設置されています。

       ・部会

          (A)日本語指導部会 (B)社会部会 (C)数学部会 (D)理科部会

          (E)外国語部会 (F)健康教育部会 (G) 音楽部会 (H)美術部会

          (I)体育部会  (J)技術・家庭部会

       ・委員会

         ① 「にっぽんご」教材作成委員会

           『夜間中学校が目指す教育・学力とは何か』という課題を追求し、多国籍・多民族化して

           いる実態に合わせ、共生の視点で教材『にっぽんご』を制作しています。

         ② 識字・日本語交流推進委員会

           「識字・日本語連絡会」に加盟する他の組織と連携しながら、夜間中学校の立場から

           取り組みを提起します。

           また、夜間中学校・学びの場の増設を図ります。

         ③ 引揚帰国・新渡日者委員会

           引揚帰国者・新渡日者を対象にした教材の交流や資料収集に取り組んでいます。また学習・

           生活・労働・医療・福祉などに関する情報交換を行い、各関係機関との連携に努めています。

      2.主な活動

          月1回の理事会、春の全体会、秋の全体研修会の他、近畿夜間中学校生徒会連合会(略称

          生徒会連合会)と春の新入生歓迎会、秋の連合運動会、冬の連合作品展を共催しています。

     3.問い合わせ先・連絡先 

         近畿夜間中学校連絡協議会 事務局

         岸和田市立岸城中学校  藤木 正秀

         〒596-0076 岸和田市野田町2丁目19番19号

         TEL:072-438-6553  FAX:072-438-6553

         e-mail: postmaster@kinyachujim.sakura.ne.jp